2021年10月11日月曜日

アグリッパ

先週は、高校1年生の人たちにアグリッパの石膏像をデッサンしてもらいました。



この石膏像はデザイナーとして活躍されている島野さんから贈呈していただきました。

彼女のお仕事は、以前、「房総ROVERS木更津」というサッカーチームのポスターで紹介しましたが、いつも気にかけてくれてありがたい限りです。

(房総ROVERS木更津の記事)


実は初代アグリッパの像は、島野さんがキサビに在籍されていた年の震災で唯一破損してしまったので、面取りされてはいますがこの像は2代目になります。

前回の講評時に「面の変化」や「稜線」についてお話ししましたが、この像はそれが具体的に認識できるので理解しやすいですね。

ちなみに、先週の地震の時、この像を設置したまま帰ってしまったので次の日が心配でしたが、初代の二の舞になることは避けられました。


ただ、アトリエに来ると、


        これが         こうなっていました。


石膏像の軸はしっかりしているので、揺れると回るみたいですね。

思わず写真を撮ってしまいました。

なかなか驚かされました。



2021年9月17日金曜日

2学期が始まりました

 2学期が始まりました。

日差しも暑いといえば暑いのですが、明らかに風が涼しいので秋を実感します。

夏期講習会を経て、9月からキサビに通われている方も、講習会がよい経験になって実技に取り組めていると思います。明らかに講習会の時よりも観察と反応が良くなりましたね。

9月から初めて実技を始められる方も、初歩的な課題から石膏デッサンへの移行もスムーズで感心します。

コロナで分散当校になっている高校も多い中ですが、できる限りの対応をしていきたいです。


基礎コースの石膏デッサンです



お知らせ1

現在、多摩美術大学で助手をされている監物さんから青山スパイラルホールでの展示の連絡をいただきました。

SICF22(スパイラル インディペンデント クリエイターズ フェスティバル 22)

に参加が決まり、9月23日から26日にかけて彼女の作品も出展されます。

キサビに在学されていたころは観に行く立場でしたが、発信する側になったのは感慨深いです。

お近くに行かれた際はぜひお立ち寄りください。

10月からは公式ホームページでも約1年間公開される予定です!


SICF22

スパイラル/ワコールアートセンター

東京都港区南青山5‐6‐23

A日程 9月18日~21日

B日程 9月23日~26日

11時~20時(初日は13時から 最終日は18時まで)


お知らせ2

写実絵画専門の美術館として有名な「ホキ美術館」からの連絡です。

この度、はなう美術振興財団による「写実画家育成助成金」として、30歳までを期限として写実絵画に取り組まれている学生を支援する奨学生を募集しています。

年間24万円が給付されます。

対象は、高校生、専門学生、大学生、大学院生です。(応募資格は30歳まで)

詳しくは、はなう美術振興財団のホームページをご覧ください。

■はなう美術振興財団「写実画家育成助成金」


■ホキ美術館




2021年8月28日土曜日

2学期準備期間

夏期講習会お疲れさまでした。

8月26日からは、2学期までの準備期間に入ります。

9月1日までは休業期間ですが、2日から一般絵画教室、6日からは受験コースが再開します。


今年の夏期講習会も密度の濃い内容だったと思います。


この講習会を通じて、基礎コースも受験生たちも、実力を伸ばす良いきっかけになったのではないでしょうか。

新しい仲間も増え、新学期からもより一層ステップアップしていきましょう!








【お知らせ】

先日、映像作家として活躍されている佐々木さんから、個展のお知らせをいただきました。

アニメーションあり、イラストレーションあり、立体作品ありとバリエーション豊かな展示です。

お近くに赴かれた際はぜひお立ち寄りください。


ささきえり個展「のびのび」

会期 9月7日(火)~12日(日)

時間 12時~20時(日曜日のみ17時まで)

場所 ギャラリー ル モンド  渋谷区神宮前6‐32‐5ドルミ原宿201


2021年8月19日木曜日

夏期講習会後期

あっという間に夏期講習会も後半になりました。

中期の時は台風が近づいて心配しましたが、過ぎ去った後は綺麗な虹がかかったので、夜間コースの人たちと記念に写真を撮りました。


お盆休み中も雨の日が続きましたが、講習会が再開されたとたん、晴れが広がりました。

7月のひどい暑さと比べると、日差しも柔らかくなって少し過ごしやすくなりましたね。

今日の基礎コースは、石膏デッサンの課題を行っています。

夏期講習会を通して実力が上がったと実感します。

この調子で頑張っていきましょう!



3年生の卓上デッサンです。こちらもいい感じになってきましたね!

2021年8月6日金曜日

夏期講習会も中盤です

今日で夏期講習会も半分が過ぎました。

毎日うだるような暑さが続きますが、皆さんよく頑張っていますね。


夏期講習会の中期は、美大に進学された方たちに実技のデモンストレーションを行ってもらっています。(左の画像)

描き始めの進め方や、ベースの処理、密度の上げ方など、きっと参考になったと思います。


僕も、久しぶりに大学生活のお話を聞けて良かったです。

科にもよりますが、実技の授業は対面方式も始まっているようで、少しづつ通常の授業に近づいているみたいです。

コロナ禍の中で進学されて心配していましたが、気の合う友達や楽しそうな生活の話にとてもうれしく思います。

早くにコロナ前の日常に戻ってほしいと切に願います。


基礎コースでは、細密描写にも挑戦してもらいました。
(下の画像)

普段、目にするものでも、こうして観察して描写すると、いろんな発見があったと思います。

明日からの取り組みも頑張ってくださいね。












2021年8月1日日曜日

夏期講習会が始まりました

 

あれよあれよと夏期講習会も明日から中期が始まります。

前期もみなさん集中され、密度の濃い実習ができたと思います。

暑い日が続きますが、体調に気を付けて中期も頑張っていきましょう!


左の画像は基礎コースの選択課題の様子です。

色彩構成を選択された方は、基本的な課題を実習してもらいました。

講評の時にもお話した通り、これからの制作につながる要素を理解する課題なので、今後の取り組みにも活かしてくださいね。




基礎コースの静物デッサンは黒のビニール袋と野菜を描きました。
固有色の明度の幅を表現することがこれからの制作に活きてきます。





2021年7月20日火曜日

夏期講習会準備期間です

あわただしく7月半ばが過ぎて、今週の19日から21日までは絵画教室と受付業務のみの営業になります。

受付時間は10時から17時になりますが、時間外を希望される方は、ご連絡をいただければご指定の時間に対応いたします。

梅雨が明けて、うだるような暑さが続きますが、22日からの夏期講習会も頑張っていきましょう!

これから夏期講習会に参加を考えている方も、お気軽にお問い合わせください。


木更津美術研究所 夏期講習会2021

0438-23-1866


7月は期末テストなどで忙しい中でしたが、効率的に制作時間を組みながら頑張ってくれました。





2021年7月9日金曜日

通常授業は来週までになります

すっかり梅雨らしい天気が続く時期になりましたが、高校生たちもようやく文化祭や定期テストを終え、アトリエも賑やかになってきました。

通常授業は来週7月17日(土)までになりますが、そのあとは夏期講習会が始まります。

1学期に行った基礎を実践的に取り組みますので、暑さに負けず集中して頑張りましょう。

卓上デッサンの対策も取り組みます。


夏期講習会までの時期には「無料デッサン体験講座」を7月11日、18日、19日に行います。

デッサンの進め方や画材の使い方、評価のポイントをわかりやすく解説しますので、これから実技対策を考えている方は良い機会になると思います。

お気軽にお問い合わせください。

木更津美術研究所「無料デッサン体験講座」

TEL 0438-23-1866



19日から21日までは受付業務のみになります。

受付時間は10:00~17:00となりますが、業務時間外をご希望される場合は、ご連絡をいただければご指定の時間で対応いたします。


2021年6月14日月曜日

夏期講習会

関東は今日から梅雨入りだそうです。

最近は季節が1か月くらい前倒しになっているような天気で、気が付いたらすっかり夏になっていそうですね。

明日は千葉県民の日ということで、夜間コースは休講になりますので注意してください。

6月の祝日は県民の日しかありませんが、楽しい日になるといいですね。


先週は、高校3年生も基礎コースの人たちも、手のデッサンをしました。





手は出題されやすい課題なので、基本をしっかり理解して、自分の手をよく観察しましょう。

改めて自分の手の個性を発見できたのではないでしょうか。



7月22日からは、夏休みを利用した夏期講習会が始まります。

デザイン、油絵、美術系大学、基礎コースともに充実した内容になっていますので、普段よりも集中した時間で実力を上げる良い機会になります。

実技が未経験の方も、実技対策の考え方や評価のポイントをわかりやすく指導しますので、安心して受講することができます。

これから実技を始めようと考えている方も、お気軽にお問い合わせください。


■夏期講習会2021

TEL 0438⁻23‐1866

2021年5月27日木曜日

基礎コースの作品

昨日はスーパームーンにあたる日が月食だったので、制作の合間にキサビの窓からみんなで観察してました。



うっすら雲がかかっていたので、朧月なのか地球の影なのかよくわかりませんでしたが、気が付いたら全く見えなくなってしまいました。

陰で消えたのか雲で見えないのか謎でしたが、貴重な体験ができてよかったです。


基礎コースでは、デッサンのほかに、色彩構成や模写など、多面的な課題を通して実技の理解を深めています。

初めて色彩構成をされる方は、基礎的な課題を通して構成の効果や画材の使い方を学んでいます。

経験者には「対比」の課題を制作してもらいました。



丁寧な仕事で、どんどん良い感じの作品になってきましたね。



先週まで制作していたデッサンも集まってきました。










それぞれ課題点はありますが、手ごたえを感じる作品になったと思います。

この調子で頑張ってくださいね。


また、先日は久しぶりに高橋君がキサビに立ち寄ってくれました。

彼はデザインの仕事の傍ら、地域のプロジェクトに携わっており、木更津でも活動が始まりそうです。

今後の展開が楽しみですね!


2021年5月15日土曜日

5月も半ばです

連休が明けて、基礎コースでは静物デッサンに取り組んでいます。

一見、情報量が多く難しそうなモチーフに見えますが、いざ描いてみると手が進みやすく、いい感じの出来栄えになったと思ったのではないでしょうか。

理由は講評時にお話ししましたが、考え方は課題が変わっても同じなので、今後の取り組みにも反映できるようにしましょう。


この時期は定期テストに入る高校が多いので、学科と実技の両立も大変だと思います。
バランスよく頑張っていきましょう。

2021年5月6日木曜日

今日から通常授業です

木更津美術研究所は暦通りのお休みだったのですが、先日、キサビの卒業生の榎本さんと佐々木さんが久しぶりに顔を見せにきてくれました。

お二人は同級生で大学を卒業されても仲良しさんですが、キサビにも気をかけてくれて嬉しい限りです。

佐々木さんは、映像作家として活躍されています。日本の映像作家100人にも選ばれているんですよ。

榎本さんは、デザイン事務所に勤めています。今回、彼女の事務所で制作した「仲條正義の作品集」を二人からキサビに寄贈していただけました。

とても貴重な作品集なので、特にデザイン科の人たちは必見ですよ。ボリュームたっぷりの内容です。

出版に伴い、松屋銀座のギャラリーで企画展がありました。今年はコロナで思うように出かけられなかったり、展覧会が延期になったりしていますが、落ち着いたら積極的に足を運びたいですね。

現在、臨時休館中ですが、ギンザ・グラフィック・ギャラリーでは「東京TDC 2021」の作品展が開催されています。再開されたら、ぜひ観に行きたいですね。


ギンザ・グラフィック・ギャラリー「東京TDC 2021」


先週のデザイン科は、かぼちゃの静物を制作しました。




キサビは今日から通常授業です。祝日が続きましたが、気持ちを切り替えて頑張っていきましょう!

2021年4月27日火曜日

来週はゴールデンウィークです

 いつの間にか4月も後半になり、来週はもう5月です。

昨年は臨時休校が続いて自宅課題を余儀なくされましたが、今年はアトリエで集中的に取り組むことができて幸いです。

課題に対しても良く反応できているようで安心しました。

今行っている制作は今後の取り組みにも大切なことなので、これからの作品にも生かしていきましょう。




基礎コースでの取り組みが、高校3年生になって生きてきていますね!



例年では、ゴールデンウィークを利用して、興味深そうな美術展があればキサビの人たちを連れて観に行っていたのですが、昨年に続いて今年も観に行けそうにありません。

これだけは致し方ありませんので、我慢するしかありませんね。

ゴールデンウィークは暦通りのお休みになります。

4月29日、5月2日、5月9日はそれぞれ無料デッサン体験講座がありますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

(日曜、祝日は受付を行っておりませんので注意してください)

無料デッサン体験講座

TEL 0438‐23‐1866

2021年4月14日水曜日

新年度が始まりました

今週から、受験コースの新年度が始まりました。

新しい仲間も増え、互いに刺激しあいながら実力を伸ばしていきましょう。

今週は各コースでデッサン課題を行っています。

初めて取り組む方も、経験者の人も、良く集中できていると思います。

高校の勉強との両立も大変だと思いますが、焦らづ一つ一つ積み重ねていくことが大切です。頑張っていきましょう!


大学に進学された方たちも、今週から授業が始まったみたいです。

今年は無事に4月から通常授業が行われているみたいで、本当に良かったです。

昨年、なかなか通うことができなかった人たちも、今年は思う存分、制作に取り組んでくださいね。

2021年4月5日月曜日

新年度準備期間

今年は矢那川の桜もかなり早く咲き始めました

しばらく暖かい日が続いたのですが、今日は少し寒くなりましたね。

ただ、むしろ平年並みらしいので、今年が妙に暖かいみたいです。

本来はこの時期にのんびり花見をするのですが、桜もすっかり散ってしまいました。

春期講習会の中休みに少し様子を見に行っておいてよかったです。

心なしか昨年よりも花の付きがよかったように感じました。



4月5日~10日までは、一般絵画教室と受付のみの業務になります。

業務時間は10時~17時になりますが、受付時間外をご希望される方は、ご連絡をいただいた時間に対応いたします。

無料デッサン体験講座も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

■無料デッサン体験講座

TEL 0438‐23‐1866


受験コースの新年度は4月12日から始まります。

気持ちを新たに頑張っていきましょう!

2021年3月26日金曜日

春期講習会が始まりました

昨日から春期講習会がはじまりました。

最初の課題はデッサンですが、まだまだパースなどに問題があるものの、全体的に作品の水準が上がってきているのは嬉しい限りです。

比較的デッサンしやすい題材にしたつもりですが、講評でも話した通り、今後の課題にもつながる考え方は大切にしていきましょう。











なかなかの力作が揃ってきました。明日の課題も頑張ってくださいね。