2021年11月27日土曜日

来週はもう師走ですね

風もすっかり冷たくなり、いつの間にかもう冬ですね。

晴天が続いてくれるのはいいのですが、寒くなると布団から出るのも一苦労です。

京都や大阪に修学旅行へ行ってきた人たちから現地がとても賑わっていた様子を聞け、以前の活気が戻ってきたみたいで嬉しいですね。

コロナ前の生活に少しづつでも近づいて欲しいものです。


高校2年生の人たちは、薪とブロックをモチーフにデッサンをしてもらいました。







パースだけではなく、質感の表現にも意識して制作してもらいましたが、なかなかの力作がそろってきましたね。

まだ課題点はいろいろとありますが、良いところをしっかり伸ばして頑張ってくださいね。


2021年11月12日金曜日

冬期講習会

 11月に入ったと思ったら、もう半ばに入ろうとしています。

気が付けば年末も近づいていて、月日が経つのもあっという間で困ったものです。


木更津美術研究所では、学校の冬休みを利用して冬期講習会を行っています。


受験生は、試験に対応する実践力を養う取り組みが中心になります。

入試の制作時間と照らし合わせても遜色ない完成度を目指します。


基礎コースは、基礎力の育成と、様々な課題にチャレンジして実力アップを図ります。

初めて実技を始められる方も、画材の使い方から実技の進め方、評価のポイントをわかりやすく解説しますので、安心して取り組むことができます。


実技対策を考えている方はお気軽にお問合せください。


木更津美術研究所

冬期講習会2021

TEL 0438‐23‐1866



高校1年生の人たちは、牛骨のデッサンをしてもらいました。


こんな感じに仕上がりました。



なかなか見慣れないモチーフで最初は戸惑ったと思いますが、いい感じで形がとれていますね。
二人とも、牛骨は特にこだわりを感じていて大変よく描けています。

明度の幅を出すことを意識して取り組んでもらいましたが、モチーフの特徴を実感できたのではないでしょうか。

今回の経験も、次の課題に活かしてくださいね。