2019年6月10日月曜日

梅雨です

先週から関東も梅雨入りになり、今日も一日中雨です。

日本は、1年で一番陽が長くて気温もちょうどいい時期が雨季なのが残念なところです。
ずぶ濡れでアトリエに来ることがないように気を付けてくださいね。


デザイン科の人たちは手のデッサンに取り組んでいます。

今回は段取りなどの参考も兼ねて、僕もデモンストレーションとして一緒にデッサンをしました。




とりあえず3枚描きましたが、やはり描き進めるほど自然な感じになってきますね。
プロポーションだけではなく、光源にも注意を払うことが大切です。
よく観察して制作してくださいね。



2019年5月23日木曜日

月日が経つのは早いですね

GWに観に行った美術展をテーマに
取り組んでもらった色彩構成です。
ウィーンと日本の関わりがイメージ
できる、カッコイイ作品ですね。
週初めに大雨が降りましたが、そのあとは気持ちのいい晴天が続いていますね。
日差しは強いですが、湿度が低いので過ごしやすいです。

この時期は多くの学校が定期試験なので、キサビのこたちも学業との両立に忙しいと思います。
教科の勉強も実技も基礎が大切ですから頑張ってくださいね。


先日、キサビOGの小泉さんが久しぶりに顔を見せに来てくれました。

彼女の世代は、タマビで教鞭をとっていたり、広告代理店で活躍されていたり、学校の先生になっていたりと、様々な分野で活躍されていて、お話をしているうちに、キサビに来ていた当時を思い出して懐かしくなってしまいました。

月日が経つのは早いものですね。

2019年5月16日木曜日

美術展課題

今年はゴールデンウィークが長かったので、気が付いたらもう5月の半ばです。

この時期は基本的な課題を中心に取り組んでいますが、今週はみんなで観に行った美術展をテーマに課題を行っています。


少し実践的な課題ではありますが、良い経験になると思います。頑張ってくださいね。


外ではサツキがとてもきれいに咲いていますが、そろそろアジサイの準備もしているみたいです。
春から秋にかけては、月ごとに旬の花が変わるので季節を視覚的に実感できますね。

2019年5月7日火曜日

美術展に行ってきました!

晴れ女のHさんのおかげで晴天に恵まれました(笑)
ゴールデンウィークは、受験コースの人たちと上野公園へ美術鑑賞に行ってきました。

当日は好天にも恵まれて気持ちの良い遠足になりましたね。


今回は、東京都美術館で開催されている「クリムト展 ウィーンと日本1900」と、東京国立博物館で開催されている「美を紡ぐ 日本美術の名品」展を観ました。

「クリムト展」は知名度もあり、かなり混雑していましたが、世界中に散っている作品をまとめて観れるので充実した展示でした。
キサビのこの多くがクリムトを初耳ということで意外でしたが、良い切っ掛けになってくれたらうれしいです。



「美を紡ぐ 日本美術の名品」展は、鑑賞日が初日だったこともあり、少し余裕をもって鑑賞することが出来ました。

貴重な作品ばかりの贅沢な展示でしたが、中でも画狂老人卍こと葛飾北斎の「西瓜図」はずっと見入ってしまいました。

北斎は、歌麿写楽広重といった浮世絵のスターたちや、応挙芦雪 若冲や、抱一其一がいた時代をまたいで活躍するほど長生きだったので、何か凄みを感じます。

新たに国宝や重文に指定された作品群も展示されていたので、ボリュームのある鑑賞が出来ました。

今回はやや古典寄りの美術鑑賞でしたが、思いのほか楽しんでくれたみたいで良かったです。

展覧会をテーマに、連休明けから課題もしますので頑張ってくださいね。


「クリムト展 ウィーンと日本1900」
東京都美術館 4月23日~7月10日


「美を紡ぐ 日本美術の名品」
東京国立博物館 5月3日~6月2日





2019年4月13日土曜日

新学期が始まりました

今週から受験コースの新学期が始まりました。
新しい仲間も増え、新鮮な気持ちで実技の実力を上げていきましょう。
来年も今年以上の結果にするべく頑張っていきたいと思います。

5月に平成から令和(もう変換できるのですね)に変わることをうけ、ゴールデンウィークの連休がいつもよりも長くなります。
木更津美術研究所では、4月28日から5月6日までお休みになります。
芸術の春にしたいですね。

先日、久しぶりに佐々木さんが顔を見せに来てくれました。
またまた楽しい話をたくさん聞かせてくれました。
ゴールデンウィークはドイツとオランダに行く予定ということです。羨ましいですね。
沖縄では彼女が作ったアニメーションが観られるみたいですよ。
これからも活躍してほしいです。

2019年3月30日土曜日

受験コースの新年度は4月11日からになります

早いもので、春期講習会は今日までになりました。
みんな、とても集中されて思っていた以上に実力が上がっていました。
新年度に向けてよい弾みがついたと思います。

受験コースは4月11日からになりますが、楽しい春休みを過ごしてくださいね。


明日から4月10日までは、一般絵画教室と受付業務のみとなります。
新年度からのご入学も随時受け付けております。
受付時間は、平日10時から17時までになります。
時間外をご希望される際は、ご連絡いただければ、ご指定の時間で対応いたします。
TEL 0438-23-1866
木更津美術研究所

また、無料デッサン体験講座も行っています。実技や進学についてのご相談なども対応していますので、お気軽にお問い合わせください。
木更津美術研究所
無料デッサン体験講座


2019年3月23日土曜日

春期講習会が始まりました

今日は静物デッサンの課題です。
みんな集中でして頑張っています。
しばらく暖かい日が続きましたが、今日は冬に戻ったような寒さです。
春分の日を過ぎてこれから陽が長くなり始めますが、寒暖の差は気を付けてくださいね。

今日から春期講習会が始まりました。
各課題の基本を確認するカリキュラムですので、今後の実技の考え方につなげていきましょう。





2019年3月8日金曜日

春期講習会

先日は生憎の雨でしたが、今日は雲一つない快晴です。

高校生たちはこの時期は学年末テストで忙しい毎日ですが、下校時に天気がいいのは気持ちがいいですよね。
暖かくなったと思ったら急に寒くなったりと気温差が激しいですが、テスト頑張ってくださいね。



木更津美術研究所の受験コースの通常授業は、来週3月16日までになります。
そのあと、3月23日からは春期講習会が始まります。
実技試験の軸になる基本的な課題を中心に、およそ1週間の講習になります。
初めて取り組まれる方にも、画材の使い方から実技の進め方、評価のポイントをわかりやすく指導しますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

木更津美術研究所
春期講習会2019


講習会の前にも無料デッサン体験講座も行っています。
こちらもお気軽にお問合せ下さい。

無料デッサン体験講座
平日 13時~16時 もしくは 17時~20時
祝日 13時~16時
*ご参加の際は事前にご連絡ください。

木更津美術研究所
TEL 0438-23-1866

2019年3月3日日曜日

桃の節句

なんだかんだ言って、
ヘルメスは結構描きましたよね
今日は、桃の節句ですね。
暖かかった昨日と比べて、どうやら1日中冷たい雨らしいです。
花粉症の症状は抑えられていいのですが、早く暖かくなってほしいです。

千葉大の試験、お疲れさまでした。お土産嬉しかったです。
発表まで気が気でありませんが、良い結果を待ちましょう。

昨日は東京藝術大学の1次試験の発表があり、キサビのこも無事、通過しました。
今年はヘルメスでしたが、直前に描いておいて良かったですね。

今週末が2次試験ですが、気持ちを引き締めて頑張っていきましょう。



2019年2月22日金曜日

私立美術大学の合格発表

今週は私立美術大学を受験した人たちの合格発表が続きました。

今年は10人の方たちが受験して、今日現在、連絡をいただいた方たちだけで、多摩美術大学が8名、武蔵野美術大学が2名、東京造形大学が5名、桑沢デザイン研究所が1名合格されました。(重複合格、補欠を含む)

まだ、国公立大学や私立の2期を受験される人たちもいますので気が抜けませんが、合格されたみなさん、本当におめでとうございます。

これから入学の手続きや一人暮らしの準備など、いろいろと忙しいと思いますが、気を付けて過ごしてくださいね。


2019年2月12日火曜日

私立美大受験期間

先日は木更津でも雪が降り、都内で受験している人たちは大丈夫か心配しましたが、むしろ木更津の方が多く降っていたみたいです。

何年か前に、大雪が降って制作時間が1時間短くなったことがありましたが、このまま順調に進んでほしいですね。

美大受験は受験日が長いので、大したことがなくて良かったです。

今日は日芸やタマビの試験ですが、寒さは相変わらずです。
体調を崩さないように頑張ってくださいね。

2019年1月28日月曜日

千葉大教育学部実技対策

年が明けたと思ったら、いつの間にかもう28日で、今週末から私立美術大学の入試シーズンが始まります。

人によっては10日以上連続の受験になります。

緊張するとは思いますが、今までの取り組みを思い出して、自信を持って試験に臨んでください。


千葉大教育学部の実技対策も始まっています。

画材の使い方や千葉大のデッサンの注意点を指導しながら、基本的な課題から制作してもらっています。

コミュニケーション英語の試験も重要なので大変ですが、しっかり対策していきましょう。

千葉大対策など、実技対策の直前講習はこちら。
木更津美術研究所 直前講習会
TEL 0438-23-1866

2019年1月20日日曜日

武蔵野美術大学卒業制作展

暦の上では、今日は大寒ですね。センター試験も二日目ですが、武蔵野美術大学の卒業制作展でもありました。

この時期は休日も受験コースに開放しているので、観に行くことができませんでしたが、先日、ムサビの視覚伝達デザイン学科を今年卒業する木村さんから連絡をいただけました。

良い企業に就職できたことと、楽しい学生生活を送れたことを知らせてくれました。
とても嬉しいです。

春からの新生活も楽しみですが、2年後の東京オリンピックに向けて、きっと彼女の業界も忙しくなると思います。

いい経験をたくさん積んで、素敵なデザイナーになってくださいね。

2019年1月17日木曜日

進級制作と直前講習


今週末はセンター試験ですが、朝はめっきり寒くなって布団から出るのが一苦労です。
インフルエンザも流行っているらしいので、受験生は注意しながら頑張ってほしいです。

先日、芸大に進学した津上さんから連絡があり、進級制作の展示会を教えてもらいました。
来週の1月22日から24日まで、東京芸術大学の中央棟2階芸術学科油絵実技実習室で展示されますので、足を運んでみてください。
大学は1月後半から4月まで授業がありませんから、楽しい春休みを過ごしてくださいね。


センター試験のあと、千葉大学や筑波大学など、国公立大の実技対策や、私立大の実技対策を始められる方を対象に、直前講習会を開講しています。
受講日を自由に決められますので、柔軟な実技対策ができます。
お気軽にお問い合わせください。


2019年1月8日火曜日

あけましておめでとうございます

今日から3学期が始まりました。
基礎コースは新しい仲間も増え、専攻が決まっている人は方向性に合わせた課題に移り対策を始めています。
互いに良い刺激を与えながら切磋琢磨していきましょう。


千葉大や筑波大などの国公立大の実技対策や、私大実技対策を考えている方には、直前講習会も受け付けています。
センター試験後の取り組みなど、受講日を自由に選択できる柔軟な受講ができます。

直前講習会
0438-23-1866


元旦にテレビを観ていたら、多摩美術大学のクラブ棟が登場して、キサビのこも映っていました。
昨年にすでに「カットされなければ出る」と教えてもらっていたのですが、思いっきり絡まれていましたね。
楽しそうな学生生活を送れているみたいで何よりです。
正月早々、ほっこりしました。
今年は成人式だそうです。月日が経つのが本当に早く感じますね。